偶然がいつもまた運命

現場備忘録、その他諸々。

⊿Memory

 
2010年(4)
2011年(4)
2012年(4)
  • 06/17/夜 「嵐のワクワク学校2012〜毎日がもっと輝く5つの授業〜」@東京ドーム
  • 06/21 「IKIMONOGAKARI NO MINASAN KONNITOUR!!2012 NEWTRAL」@渋谷公会堂
  • 08/31 「IKIMONOGAKARI NO MINASAN KONNITOUR!!2012 NEWTRAL」@日本武道館
  • 12/16 「ARASHI LIVE TOUR Popcorn」@東京ドーム
2013年(0)
 
2014年(11)
  • 06/29 「嵐のワクワク学校2014〜友情がもっと深まるドーム合宿〜」@東京ドーム
  • 07/23/3部 「Sexy Zone summer concert 2014」@さいたまスーパーアリーナ
  • 08/08/2部 「ガムシャラSexy夏祭り!!」@EXシアター
  • 08/26 「ピカ☆★☆ンチ LIFE IS HARD たぶん HAPPY」@東京ドームシティホール
  • 09/06 「Mr.S "saikou de saikou no concert tour"」@東京ドーム
  • 09/11 ニノさん番協「ニノミファソラシド」
  • 9/20 「ARASHI BLAST in Hawaii ライブビューイング」@新宿ピカデリー
  • 09/23 「YUZU LIVE TOUR 2014 新世界 追加公演」@横浜アリーナ
  • 11/26 「ベストアーティスト2014」@幕張メッセイベントホール
  • 12/13 「ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN」@札幌ドーム
  • 12/21 「ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN」@東京ドーム
2015年(25)
  • 01/25/2部 「ガムシャラJ's party vol.7」@EXシアター
  • 02/20 「ガムシャラJ's party vol.8」@EXシアター
  • 02/21/2部 「ガムシャラJ's party vol.8」@EXシアター
  • 03/14 「いきものがかりのみなさん、こんにつあー!!2015〜FUN!FUN!FANFARE!〜」@幕張メッセイベントホール
  • 03/16「ザ少年倶楽部」番協@NHKホール
  • 03/27/2部 「Sexy Power Tour」@横浜アリーナ
  • 03/31/1部 「ガムシャラJ's party vol.9」@EXシアター
  • 03/31/2部 「ガムシャラJ's party vol.9」@EXシアター
  • 04/01/1部 「ガムシャラJ's party vol.9」@EXシアター
  • 04/02/2部 「ガムシャラJ's party vol.9」@EXシアター
  • 05/05 「ジャニーズ銀座2015」D公演@シアタークリエ
  • 05/06/昼「ジャニーズ銀座2015」D公演@シアタークリエ
  • 05/06/夜「ジャニーズ銀座2015」D公演@シアタークリエ
  • 05/16/昼「ジャニーズ銀座2015」D公演@シアタークリエ
  • 05/16 「いきものがかりのみなさん、こんにつあー!!2015〜FUN!FUN!FANFARE!〜」@日本武道館
  • 07/26/夜 「ガムシャラ!サマーステーション」@EXシアター
  • 08/12/昼 「ガムシャラ!サマーステーション」@EXシアター
  • 08/13/昼 「ガムシャラ!サマーステーション」@EXシアター
  • 08/15/昼 「ガムシャラ!サマーステーション」@EXシアター
  • 08/16/夜 「ガムシャラ!サマーステーション」@EXシアター
  • 08/17 「ゆずの輪presents 二人参客 後夜祭 〜ゆずっこ感謝DAY 〜 in 横浜スタジアム」@横浜スタジアム
  • 09/23 「ARASHI BLAST in MIYAGI」@ひとめぼれスタジアム
  • 10/25 「『先輩と彼女』大ヒット御礼舞台挨拶」@渋谷TOEI
  • 11/21「第25回 映画祭 TAMA CINEMA FORUM 授賞式」@パルテノン多摩大ホール
  • 12/31 「ジャニーズカウントダウン2015-2016」@東京ドーム
2016年(20)
2017年(14+6)
 

ここ最近のハマり。

 

お久しぶりのブログ更新です。

なんとまあ、現場一覧見てもらえばわかるんですが、1月末に星野源さんのコンサートに行ったあと現場が全くなくてですね。

現場が全くない春休み、バイトでも頑張ったのかと聞かれれればそれも違くてですね。

この春休みは友達に会うこと、そしてお部屋の模様がえに費やして終わりを迎えました。

 

というわけで、今日は春休み最終日、せっかくだからブログを更新しよう!!!

そんな軽いノリでキーボードを打ち始めたのできっとすっごく内容の薄い記事になると思いますがご了承くださいな。

 

で、さっそく本題。(前置き長くてごめんなさいね。)

 

ここ最近のハマりですよ。

最近ジャニヲタの活動を少しお休みさせていただいてまして(ただあらんくんの現場がないだけ)

新たにはまり始めたものが…!!

 

いままで少し興味はあったのですが本店様が苦手なので絶対はまらない、ハマれないと思っていました。でも…一回勇気をもって踏み出してみたら、まあ、すごい勢いで転がり落ちましたよ。

 

隠す必要もないので言いますね。

NMB48』にいまさらはまりました。

最近だと『乃木坂46』や『欅坂46』、『HKT48』、『NGT48』にはまる方が周りには多かったのですが…。私はこのタイミングで『NMB48』に。

 

というのも気になったのは最近ではなかったんです。

 

NMB48プロジェクト密着番組を過去にチラ見して『青春のラップタイム』という曲を聴いたときに鳥肌がたったんです。

これが48グループの新グループなのか!!!48グループぽくないな。私好きかも…!!!というのが第一印象でした。

すごくパワフルなパフォーマンスで、ピシッてそろったダンス、そして一回聞いたら惹きこまれるリードボーカル。できたばかり、新人ばかりのグループだとは信じられなかったんです。これは…ほんとクオリティ高かった。

それからはこっそり気にしてはいたんですけどがっつりハマるタイミングを見出せなくて(笑)

どうしてもあのCDの売り方だったり、あとデビュー2,3年くらいってNMBはグラビアのイメージが強くて圧倒的男性ファンが多いイメージだったのでそれもあってなかなかね。

それにジャニヲタ活動が充実していたのでそっちに踏み込む余裕もなかったですし。

 

しかし今、自担はあまりお仕事をもらえてなくてジャニヲタ活動も停滞してて、かつ山本彩さんが朝ドラ主題歌でAKB初センターを射止めてくださったので一歩踏み込みやすい状況でやっとこのタイミングかなと思えたんです。

条件的に今しかない!!!と思いましていまさらながら一歩踏み込みました。

 

ジャニヲタしかしたことない私にとってほんと何もかもが違くて驚きました。

まだわからないこともたくさんあるのですが、ジャニーズより距離が近いアイドルなんだなあ、とすごく感じましたし、ジャニーズよりお金の動きが見えるというか、かけただけかえってくる感が強かった。

(だからみんなこぞってお金をかけるのかな…)

あとジャニーズと比べてしまうと同じ金額でできることがあまりにも違っていて、なんかほんとびっくりしました。とにかく接触イベントが多い!会える機会が多い!

(そんなこんなで握手券はとったのですがまだ握手会の日が訪れていないので握手会については後日書こうかなと思ってます。)

 

そして一応、推しといういわゆるジャニヲタでの担当みたいなものは山本彩さんなんですけど。NMBの1期生、初期のチームNが好きです。

といいつつも最近は太田夢莉さんにもはまりつつあるのですが。

 

で、山本彩さんがどうして私の推しとなったかというのを語りたいんですけどね、これ、私が二宮担になった経緯や理由を話す並みに重いかつ長い話になってしまいそうなのでまたの機会にしますね。

でも一言で、山本彩さん推しになった理由を言うならば、多才かつ努力家って点ですかね。(詳しくは後日記事にします…きっと)

 

 

というわけで今年はあらんくん現場が全くないので(クリエ外れました)48グループ現場にちらっと顔を出してみようとたくらんでおります。

また現場行き次第ご報告させていただきますねー。

 

 

 

そして最近のハマりといえば、綾野剛さんブームもいまだ収まっておりません!!!

舞台挨拶や試写会は積む気ないので落選続きでまだ行けておりません…ああ悲しい。

 

そして坂口健太郎さんもやはり好きだーーー。好きな顔、好きな声。好きな背格好。

たぶんビジュアル的に一番好きっす。坂口さん。

私、テストとかでばたばたしてて録画はしていたんですが前回の月9全然見れてなかったんですよ。

でもたまたまテスト終わってすぐに月9の最終回だったのでまさかの初回しか見てないのに最終回見ちゃったんですね、私。

なんとなーく話はつながったのでいいかなあと…(よくない)

 

で、で、で!!!!最終回の坂口さん!!!!

可愛すぎません????可愛すぎだよ、コノヤロー!!!!

坂口さん以外の人があれやってもきっとキモイと思うんすよ。

世の男性のほとんどがあんなんやったらドン引きされると思うんすよ。

(着ぐるみ着て鼻チューするやつね)

いやああああ。まじ坂口さん可愛かった。

最近自担にずっぎゅんする機会マジでないからさ、久しぶりに高まったよね。

ほんと生きる活力。坂口さんありがとう。

 

そんな坂口さん、今週から始まりました、新朝ドラ『とと姉ちゃん』にも出演されますし、4月からはドラマ『重版出来』にも出演されますし。

あああ楽しみっす。

 

というわけで、どんどんジャニヲタ離れしてミーハーきわめております。

 

こんな浮かれて遊んでいられるのも今年の夏休みまでなので、この貴重な半年間、勉強も頑張りつつ、いろんな方面かじって楽しめたらいいなあ。

 

ではではこんな支離滅裂な感じですが、近況報告おしまーい。

最後まで読んでくださった方、いらっしゃればありがとうございました!!!

 

 

 

たきつば@0104


01/04にたきつば横アリ行ってきました。

サマステ以来のあらんくん。
はっきりいってあらんくんに少し冷めてきちゃってたときだったからどうなるかなとおもっていたけど、やっぱりわたしはあらん担なんだなと再実感しました。

自担がいる喜び、自担をずっと双眼鏡で追える喜びをヒシヒシと感じました。

サマステからたきつばまでの約半年はあらんくんがいない現場も何個か行きました。楽しかったりもしました。
でもやっぱり何か足りなかったんですよね。

自担をずっとずっと見ていられる幸せは他の何にも変え難いものなんだということを改めて感じました。


久しぶりのあらんくんはほんとにかっこよくてかわいくて、これからもやっぱり行ける時はあらんくんがいる現場には行きたい。生であらんくんを見たい。そう思いました。

2016年も阿部顕嵐担として自分のペースでヲタ活していこうと思いました。


トラジャを優遇してくれたたきつばのお2人に感謝します。
貴重なチャンスをありがとうございました。
これからもトラジャを阿部顕嵐くんを宜しくお願いします。



TOWA@2016/01/03


ゆずさんのアリーナツアーの追加公演に行ってきました。
まずはほんとこれ!皆さんに見て欲しいコンサートでした!
私が今までに見たコンサートのなかで指3本には入るほんと!!!

なんだろうなあ…踊ったり激しく動いたりするわけじゃないのにちゃんと会場が一体になるし、その世界に引き込まれるんです。

ゆずのコンサートは多分2016年でわたしが1番感動したコンサートになることは間違いないです。

光の使い方が秀逸で。

ほんときれいだった。かっこよかった。

光…だけでこんなにも感動できるんだ。とすごく驚きました。

コンサート自体がストーリー仕立てで某ねずみさんのテーマパークのショーを見ているような気分でした。

曲のタイミングと選曲もすごくあっていて、大きなテーマがちゃんと1本筋が通ってて、ただ楽しいだけじゃなくて色々深く考えさせられることもありました。

やっぱりゆずって歌手の域を超えてエンターティナーなんだなとおもったし、また自分が成長できたときに行きたいなと思える空間でした。

TOWA最高でした。

2016年の抱負

 

まず行けるときに行ける現場に行ける限り行く!!!

たぶん今年は下半期は学業専念になると思うから上半期は行ける現場にはできる限り行きたい!!

あらんくんには5回以上会えたらいいかなあ…

 

あと実は今年行きたい現場がまだあって!!!

ジャニーズではないんですけどNMBの現場に1回は行きたいなと思います。

劇場とか握手会、写メ会みたいな距離が近いイベントじゃなくてドーム・アリーナ級のコンサートに1回行ってみたいなあ。

48グループのコンサートでもいいけどとりあえずNMBのパフォーマンスを1回生で見てみたいな。

彩ちゃんのパフォーマンス生で1回見たい…!!!

 

あと劇団四季観に行きたい…

ライオンキングかキャッツかアラジン観たいなあ。

 

ジャニーズは基本あらんくん中心で。でもSMAPはツアーあれば東京1公演だけはいりたいなあ。セクゾはお金に余裕あれば1公演は行きたいかなあ。

 

そして俳優さんは綾野剛さんの映画舞台挨拶に2,3回行けたらいいかなあ。

今年も剛さん沢山映画決まっているし。

あらんくんと現場が被らない限り行きたいなあ。

 

映画は年間30本くらいは見たいけど無理かなあ。

映画館で15~20本は見たいなあ。

 

そして学業面では大っ嫌いでめっちゃ苦手な英語を頑張る年にしたいなあ。

自分がやりたい道の選択肢を少しでも多く持てるように。

勉強も少しずつコツコツ頑張れるようにしたいなあ。

 

ああと暇があれば本を読むようにしたい。

いま読みたい本がたくさんあるけど全然読めてないから長期休暇は映画と読書と英語を頑張る1年にしたい。

 

これくらいかなあ。

あんまりジャニーズジャニーズ、現場現場した年ではなく、いろんなことをまんべんなくできる1年にしたい。

 

たぶん今年の1年がかなり将来を左右すると思うからいろいろ吸収する1年にしたいなあ。


あー!あと追記!!

今年中に防振双眼鏡を買いたい!!

 

 

2016年明けました!@カウコン2015-2016

 
ご無沙汰しております。
いろんな記事が下書きのままお蔵入りしておりました。
少しずつ公開していってます(笑)
 
さあさあさあ!そんなことはおいておいて!
新年あけましておめでとうございます、ました。
 
今回の年越しは東京ドームでさせていただきました。
たまたま幸運なことに嵐枠でカウコン当選したので行ってきました!!
 
いやあ、初めてのカウコン。
こんないっぺんにジャニーズを見れる機会なんてそうそうないし、それに席が席で、かなりみなさんを近くで見られる席だったのでほんと終始ギャーギャー言ってたし、一生の思い出です。
 
ずっと見てみたかったグループのパフォーマンスを生で見ることができたり、いろいろ見てみたかったコラボを生で目の当りにできてほんとに感動しました。
 
とくにオーラがすごくて圧倒されたのは、KAT-TUNと山Pでした。なんかいままで嵐を中心に応援していて(今はあらんくんだけど)、感じたことのない”かっこいい!やばい!まぶしい!”みたいなオーラを感じました。これが芸能人か!!って感じでした。イケメンってこういうことなのかー、やっぱり嵐はかっこいい対象ではなかったなあなんて思いました。
センステがめっちゃ近かったんですけど、センステでスタンバイしているKAT-TUNがもうほんとただただ立っているだけなのにほんとにかっこよくて。
パフォーマンスはもうね当たり前に言うことないほどかっこよくて、このグループがほんとにメンバーが脱退して今の彼らをもう見られなくなるグループだなんて信じられなかったです。最後の最後生で4人の彼らを目の前で見ることができてほんとよかった。たぶんあの彼ら4人の最高にかっこいい姿を私は一生忘れないと思うし、私はハイフンではないけれどあの数分で彼らに惹きこまれたし、彼らに堕ちたし、彼らを今後恋しく思うだろうし、ロスに陥るんだろうななんて思います。
 
そして、山Pですわ。人類のキセキと言われた理由が、あの距離で山Pを見てわかった気がしました。あんなにかっこいいひと見たことないや…。ほんと圧巻でした。私自身山Pの登場にあんなに沸くと思わなかった。目の前で修二と彰を見たからかもしれないけれどほんとにかっこよすぎた。死んだ。というかあのタイミングで死にたかったくらい!ほんとこの世の未練なんてあの美しさを見れたなら帳消しになってしまうくらい山P様は美しかった。
 
でも、でも、でもね、今回は二宮団扇と聡くん団扇を持って入ったんです、わたし。
だけど終始目を奪われていたのは二宮くんでも聡くんでもなくて。
KAT-TUNでも山Pでもなくて。翼くんでした!!!
ほんと翼くんかっこいい!!!!!私めっちゃタイプなんです、翼くん。
 
プレゾンのDVD見た時から翼くんかっこいいなあ、一度でいいから近くで見てみたいなと思っていましたが、カウコンでその願いが叶いました。
ほんとかっこよかった。ダンディーなのに無邪気なところもあって、踊り方も好きだし。
小さいころに木村拓哉から目を離せなくなった時の心境に近い感覚で翼くんが好きだなあ。
特に後ろ姿がかっこいい。あれくらい肩から腕にかけてが男らしくがっちりしてる人好きなんだよううう( ;∀;)
 
てなわけでがっつり翼くんに堕ちて2016年が始まりました。
 
びっくりするくらい二宮くんの記憶がなくて、ああ私二宮くんから降りたんだなと改めて実感した年明けでもありました。
 
ほんとカウコンいろいろ楽しかったし幸せでした。
まだ録画したカウコン放送の方は確認できていないのですが少し映りこんでいたみたいなのであまり座席のことなどはここでは触れないでおきます。(さっきだいぶ触れたけど)
 
あのね、バックのふぉゆとTheyとのえひろしめしずはたまに見てました(笑)
特に見てたのはひろしめかなあ。ひろしめと翔太くんは結構見ました。
(翼くんの方が見ていたけどww)
あらんくんがいなかったのは残念ではあったけど、あらんくんがいなかったからこそ、いろんなグループを見られたし、いろんなことに気づけたしよかったかなあと思ってます。
 
最高な初現場でした♡
 
今年もあらんくんの現場中心に沢山の現場に足を運べたらいいなとつくづく思いました。
ジャニーズ現場って楽しい!!!!
 
 
というわけで今年もよろしくお願いいたします。
のちほど今年の抱負的な記事が書けたら書こうと思っております。
 
 
 
 
 
 

ガムシャラサマーステーション

 
終わってから1ヶ月以上が経ってしまいました。記事を書こう書こう思いつつも何を書けばいいのか、何を記録として残しておけばいいのかいまいち分からなくてついに今になってしまいました。
 
顕嵐くんがEXの舞台に立って過ごす初めての夏。顕嵐くんにとっても、顕嵐担としても沢山沢山いろんなことを感じ、変化ができた夏。
 
チーム覇というかけがえのない仲間とともに、担当同士の交流も少し濃くなったりしたりしてジュニアたちも、そして、担当である私たちもともに成長できた夏でした。
 
番組内で事前にチーム分けが発表され、あらんくんがチーム覇だとわかったとき、そして、チームメイトを見た時に感じたのは何も起こらなそうな平和なグループだなということでした。
 
安井くんが最年長で、そこにあらちかとはしみず。しかも年齢差あるし先輩後輩関係も複雑だし、みんなある意味気を遣えるいい子だから夏のEXらしいバチバチした感じにはほど遠いグループだし、みんな打ち解けて仲良くなる未来なんてはっきり言って想像できなかった。
 
そう、何を隠そう、私ははじめてチーム覇を見たときに思ったのは『撮れ高なさそうなチーム』だなということだった。絶対番組内で流れるメイキング的な舞台裏映像少ないぞ、これ…と覚悟した瞬間だった。
 
しかしその私の予想はいい方に裏切られた。実際本番前の密着映像が流れたのはチーム覇が一番多かったように感じた。そしてみんながほんとに仲良くなったし、このチームを心から応援したい、なんとしてでも勝たせてあげたい、このチームでいる様子をもっともっと長期間見たいと思えるようにいつしかなっていた。
だから自分がEXでチーム覇をこんなに懸命に応援するなんて思ってなかったし、結果発表がなにより怖かったし、自担と一緒にこんなに一喜一憂する夏になるとは思っていなかった。
 
久しぶりに学生時代の部活の夏のコンクールの時のような充実した夏だった。
結果、EXでチーム覇は勝ち進めず敗退してしまい、案の情、EXで大泣きすることとなったが今ではそれもいい思い出である。
 
何より自担をこんなに近く感じ、寄り添う形で応援したことなんてなかったから、私としてもあらんくんを見るときの見方、とらえ方が変わったし、あらんくんもチーム覇でもまれることで沢山今まで見られなかった姿を見せてくれたし、ますます成長してくれたし、ほんと私にとってもあらんくんにとってもなくてはならない特別な夏になりました。
 
ほんとサマステ最高でした。
 
俺たちが夏の覇者!!!!だし、チーム覇!!最高!!!!